たそがれ日誌

*

肝付兼太さん(スネ夫役)が死去!!死因は肺炎?ジャイアンも演じていた?元嫁は「いがらしゆみこ」か調査!!

   

声優や俳優としても活躍をされていた

肝付兼太」さんが10月20日に

亡くなられていたことが話題になっています。

 

肝付兼太さんというとテレビ朝日で

長年にわたり放送をされているテレビアニメの

ドラえもん」の骨川スネ夫の役で出演を

されていましたよね。

 

彼はスネ夫の役を1979年から26年間

演じ2005年に後任の「関智一」さんに

交代をされていて悪くはないのですが、

少々インパクトが弱いなと感じてしまいます。

 

最近の声優の方も上手な人が多いですが、

個性的という点では昔の声優の方には

敵わないような気がします。

 

子供のころアニメのドラえもんが大好きで

毎週放送を見ていたので当時を思い出し

とても寂しい気持ちになってしまいました。

 

ネット上でも肝付兼太さんが亡くなられた

ことに対してショックを受けている方が

多いようですね。

 

多くの方が彼が亡くなったことを

悼んでいるみたいですね。

 

肝付兼太さんは80歳という高齢にも

かかわらずTwitterのアカウントをお持ちで

頻繁にツィートをされていて若い感性を

お持ちの方だったんだなと思いました。

 

それにしても肝付兼太さんは80歳

という高齢でしたが、何か持病でも

お持ちだったのでしょうか?

 

現在は高齢社会なので彼の死因

なども気になってしまいますね。

 

今回は10月20日に亡くなられて

いたことが話題になっている

肝付兼太さんについて調べ簡単に

まとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●肝付兼太さんのプロフィール

1446438239_photo  出典:chofu.keizai.biz

肝付兼太(きもつき かねた)

本名は肝付兼正(きもつき かねまさ)

1935年11月15日~2016年10月20日(満80歳)

出身地は鹿児島県鹿児島市喜入町

身長は171cm

血液型はAB型

所属事務所は81プロデュース、劇団21世紀FOX

 

肝付兼太さんは私立の中学校に進学

することを希望していましたが受験に

落ちてしまい気落ちしていましたが

当時盛んだったラジオドラマを聴いて

嫌な気持ちを忘れようとされていたそうです。

 

ラジオ番組を聴いているうちに芸能界に

憧れるようになっていったんだそうです。

 

当初は映画俳優を夢見ていたそうですが、

お祖母さんから容姿が足りないといわれて

しまったんだそうです。

 

現実を突き詰められた彼は思い直し

容姿が問われないラジオドラマの役者なら

出来るのではないかと発想を転換された

そうです。

 

中学校を卒業すると高校に進学しますが、

演劇部がなかったので芝居好きの先生に

協力をしてもらい立ち上げたそうです。

 

演劇部での活動に夢中になるうちに

自分の中で演技をやりたいという気持ちが

日増しにに強くなっていき卒業間近になると

将来は役者の道に進むと心に誓ったんだそうです。

 

しかしそのころ彼の父親が亡くなってしまい

演劇部のある大学に進学することを断念し

デパートの高島屋に就職をされています。

 

しかし頭の片隅に役者になりたいという

思いがくすぶっていたためデパートの仕事には

熱が入らなかったそうです。

 

その後、知人から劇団に入ることを

勧められて高島屋を退社し念願だった

役者の道に進むことになります。

 

高島屋に在職しているころから「劇団七曜会」の

団員になっていた肝付兼太さんはそれだけでは

生活が成り立たず浅草駅で靴磨きのアルバイトを

したり神田の歯医者に支援者になってもらいそこで

働いて食いつないでいたそうです。

 

当時は現在とは違い役者や芸術家を志す人を

自分のお金を投じて力を貸してくれるリッチで

心の広い方がいたみたいですね。

 

その後、彼は1956年に後悔された映画

こぶしの花の咲くころ」の端役やラジオドラマでも

デビューをしていますが、本格的に活躍をするように

なるのは1965年にTBSで放送されたテレビアニメの

オバケのQ太郎」に出てくるゴジラと呼ばれる

ガキ大将の役だったそうです。

 

これまでの肝付兼太さんは声優としては

面白みがないと当時のマネージャーから

言われてしまい不快な思いをされていた

ようです。

 

しかし収録の本番で迷うことなく

アドリブで面白いセリフを入れたところ

原作者の「藤子不二夫」の2人から絶賛を

されて声優の演技に自信が持てたそうです。

 

以後は藤子不二夫のアニメ作品の

常連になり活躍をするように

なっていき現在に至ります。

 

■元嫁は「いがらしゆみこ」?

 

Sponser Link

 

肝付兼太さんは少女漫画の

キャンディ・キャンディ」を描いていた

いがらし ゆみこ」さんと結婚をされてい

た時期があったそうです。

200px-yumiko_igarashi_-_japan_expo_2011_-_p1210077 出典:ja.wikipedia.org

お二人は離婚をされていて

いがらし ゆみこ」さんは美味しんぼの

山岡史郎の役で知られる声優の

井上和彦」さんと再婚をされています。

 

肝付兼太さんが離婚をされた後

、再婚をされていたのかどうか調べましたが

残念ながら詳細は不明でわかりませんでした。

 

詳しいことがわかり次第追記しますね。

 

■ジャイアンも演じていた?

肝付兼太さんといえばドラえもんの

スネ夫の役でジャイアンといえば親友で

2015年6月18日に死去された

たてかべ和也」さんですよね。

 

しかし肝付兼太さんは日本テレビで

1973年に放送された一番最初の

ドラえもんではジャイアンの役を

演じていたそうです。

 

このドラえもんは今は残念ながら

見ることが出来ない状態ですが、

スネ夫といえば彼の声のイメージしか

なかったので違和感を感じてしまいました。

 

このオープニングの動画でテロップを

確認できますがたしかにスネ夫役の表記が

彼になっていますね。

(スネ夫役の表記は0:38ころになります)

 

この一番最初に作られたドラえもんの

最終回は音声だけ残っているようです。

 

彼のジャイアン役が気になる方は

聴いてみてはいかがでしょうか。

 

■死因は肺炎?

肝付兼太さんの死因は「肺炎」だったそうです。

 

高齢者の方は肺炎が原因で

亡くなられる方がとても多いそうです。

 

高齢者の肺炎とは?

高齢者の肺炎の特徴と注意点

高齢者肺炎の特徴と注意点は、(1)肺炎症状が乏しく、症状が非定型的であるため診断・治療が遅れるがちになること、(2)高齢者肺炎には肺結核が混在していること、(3)すでに他の病気(糖尿病や心疾患など)に罹っている人が多いので、潜在的な肺炎発症因子や増悪因子を持っているため肺炎が急速に重症化すること、(4)原因として気付かない誤嚥性肺炎が多いこと、などが挙げられます。

高齢者肺炎の症状

高齢者肺炎では、発熱、咳、痰 など肺炎に随伴する症状がないか、あっても軽微なものに止まる症例が40%程度に見られます。また、食欲不振や意識障害など一見肺炎と関係のない症状で見つかることがあります。

 

www.csnt.co.jpより引用

 

ちなみに日本では肺炎が原因で

亡くなる方は1年間に12万人以上に

なるそうです。

 

俳優の「西田敏行」さんが出演をされている

CMでも高齢者の肺炎に注意しましょうと

言っていましたね。

 

今回亡くなられた肝付兼太さんの

ご冥福をお祈りいたします。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました

 

Sponser Link

 

 - マンガ・アニメ