たそがれ日誌

*

山田伸子(スケート)の現在は鍼灸師?離婚した旦那や娘は誰?wiki情報を調査!!

      2016/10/29

女子ショートトラックの

3000mの選手として活躍をされていた

山田伸子」さんが

10月28日金曜日にTBSで放送される

爆報!THE フライデー」の番組内で

取り上げられるみたいです。

 

山田伸子さんといえば

1988年のカルガリーオリンピック

1992年のアルベールビルオリンピック

1998年の長野オリンピック

2002年のソルトレイクオリンピック

2006年のトリノオリンピック

 

と5回のオリンピックで

スケート・ショートトラックの選手として

出場し活躍をされていましたよね。

 

また世界選手権には連続で

10回も出場をされています。

 

冬のオリンピックの

スケート・ショートトラックの放送がある

と毎回見ていますが、韓国代表の選手がとても

強くて日本勢も頑張って健闘をされていますが

いつも惜しい結果で歯がゆい思いをしてしまいます。

 

韓国ではオリンピックでメダルを

獲得すると兵役が免除されたりすることで

奮起をしたり、スケート・ショートトラックは

設備投資の負担が少ないことで参入しやすかったり

や欧米人の選手が少なく競争が比較的少ない

といった要因もあるようです。

 

また韓国だけではなく中国も強く

決勝は両国の選手だらけといった

感じですよね。

 

日本代表の選手もこれからは奮起をして

韓国や中国の選手を蹴散らしてメダルを

ゲットしてもらいたいですね。

 

彼女の話に戻りますが現在は引退を

されていてスポーツ選手とは違う職業に

ついているようですね。

 

一体どんな職業なんでしょうね?

 

気になりますよね。

 

今回は10月28日金曜日にTBSで放送される

「爆報!THE フライデー」の番組内で取り上げられる

山田伸子さんについて調べ簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●山田伸子さんのwiki風プロフィール

nobuko_yamada 出典:www.joc.or.jp

山田伸子(やまだ のぶこ)

生年月日は1971年8月4日

出身地は福岡県

年齢は45歳

趣味や特技は食べ歩き

尊敬する人は母親

好きな歌手は、ゆず

 

山田伸子さんは小さい頃に両親が離婚を

して母子家庭の環境で育ったそうです。

 

母親の「ツヤ子」さんは日中は

保険の外交員と日が暮れると

福岡市の繁華街の中州で飲食店を経営し

3人の娘を懸命に育てたそうです。

 

彼女は9歳のころに近所の幼馴染に

スケートに誘われたことが後の

ショートトラックの選手になるきっかけ

だったそうです。

 

彼女にはお姉さんが二人いて

お互いに競い合いながらスケートの実力が

向上していったそうです。

 

3姉妹の長女の由美子さんは

1988年のセントルイス世界選手権で

優勝し二女の正美さんも国民体育大会に

2年連続で出場を果たしています。

 

3姉妹はスケートリンクに上がると

お互い競い合って実力を磨いていった

そうです。

 

その後彼女は1990年に芝興産株式会社に

入り、実業団から抜けるまでに選手として

約18年間活躍し前述の世界選手権や

冬のオリンピックで活躍し日本の

女子ショートトラックの顔として

認められるまでになります。

 

山田伸子さんは1998年に

開催された長野オリンピックが

終了すると現役を引退して生まれ故郷の

福岡に帰りますが、母親の「ツヤ子」さんが

子宮頸がん」を患ってしまったそうです。

 

娘の伸子さんは母親を元気づけるために

2002年のソルトレイクオリンピックで

現役に復帰します。

 

彼女の活躍に感動した母親の

「ツヤ子」さんは見事病魔に打ち克つ

ことが出来たんだそうです。

 

オリンピックが終了すると山田伸子さんは

再び現役を引退し「鍼灸師」の勉強をして

国家試験を受け資格を取得されています。

 

しかし国民体育大会に出場してほしい

という要望があり現役に返り咲き

2006年のトリノオリンピックにも出場し

大会が終了すると現役を退いて現在に至ります。

 

■離婚した旦那や娘は誰?

 

Sponser Link

 

気になる山田伸子さんが結婚をされた

旦那さんは「アクティス吉塚」という

スポーツジムのトレーナーの

YK」さんです。

(旦那さんのYKさんの画像はこちらになります)

 

ちなみに以前記事にした「朝倉美沙」さんの

ブログにお二人の結婚の様子が書いてありました。

朝倉美沙さんの記事はこちらになります

 

お二人は2007年4月22日に

結婚式を挙げられています。

 

旦那さんはとても包容力がある方のようで、

彼女に前述のトリノオリンピックへの挑戦を

提案されて二人で一致団結をされて困難を乗り

越えていったそうです。

 

またお二人には2008年7月に

一人娘となる子供さんの「」ちゃん

が誕生しています。

 

恵ちゃんは現在7歳で3歳のころから

フィギュアスケートをはじめていて

将来選手になることを夢見ているそうです。

 

ちなみに恵ちゃんは2016年8月の

北九州オープン初級女子」で

2位に入賞を果たしたそうです。

 

残念ながらお二人は娘さんが生まれて

すぐに離婚をされていて彼女が娘を

引き取り育てているようです。

 

■現在は鍼灸師?

山田伸子さんは現在福岡県志免町で

高齢者の自宅を訪問して鍼灸師として

仕事をされているそうです。

 

彼女は1日に8件の高齢者の家を

訪れているそうで元旦以外には休みが

ないほどの多忙ぶりなんだそうです。

 

仕事の傍らオリンピックのような大舞台に

出場した経験を生かしてスケートを指導したり

講演活動もされているようです。

 

彼女がなぜここまで忙しい毎日を

送っているのかというと娘の恵ちゃんが

フィギュアスケートの練習をするのに

会費、コーチ料、振り付け料、リンクの滑走の費用に

毎月10万円もかかってしまうためだそうです。

 

我が子を一流のスポーツ選手にするには

本人の素質や努力だけではなく親も金銭など

全力を尽くさなくてはならないということ

なんでしょうね。

 

今後も山田伸子さんが鍼灸師や

スケートの指導者や講師としても活躍して

いってもらいたいなと思いました。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - スポーツ, 爆報!THE フライデー