たそがれ日誌

*

三山ひろしが、のど自慢で四万十川を熱唱!?結婚•お岩木山•コンサートが気になる!?

      2016/09/09

m_i2

●三山ひろしが、のど自慢で四万十川を熱唱!?

演歌歌手の「三山ひろし」さんがNHK総合の

のど自慢」に出演されて「四万十川」を

熱唱されたことが話題になっていますね。

 

「三山ひろし」さんといえば「けん玉」に

対する強い愛見事な腕前が知られていますよね。

 

コンサートでもファンの前で

「けん玉」を披露するのが恒例に

なっているということです。

 

「けん玉」の腕前は二段だそうで、

「けん玉」に段位があること自体自分は

知らなかったので驚きました。

 

「三山ひろし」さんといえば「氷川きよし」さんに

続く若手の演歌歌手としても注目されていますよね。

 

「三山ひろし」さんの歌声は人に

癒しと元気を与えることから

ビタミンボイス」と呼ばれ

デビューしてからは、そのキャッチコピーで

売り出されたそうです。

 

「三山ひろし」さんは、まだ小さい時

ときから演歌歌手を目指されていたそうです。

 

おそらく同世代で演歌を聞いている人

なんてほとんど皆無だったのではないでしょうか?

 

自分が幼い頃は30代以上の人は

「演歌」を聴いていましたが、今はそんな人は

中々お目にかかれないですよね。

 

今回は「三山ひろし」さんについて

調べ簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●三山ひろしさんとは?

4114111802

1980年9月17日生まれの35歳

出身地は高知県南国市。(高知県で人口が第二の都市)

 

「三山ひろし」さんが演歌に

魅了されるのは、祖母が演歌が

大好きで幼少時に常に傍らにいた

自身も影響を受けたことによる

ものだそうです。

 

「三山ひろし」さんは一度は演歌歌手に

なるのをあきらめてガソリンスタンドで

働いていましたが、祖母がそれは残念だと

NHK総合の「のど自慢」に応募して

くれたのだそうです。

 

レコード会社のオーディションではなく

「のど自慢」というところが面白いですよね。

 

「のど自慢」では予選を突破して

本戦に進み見事チャンピオンの座を

勝ち取ります。

 

さらに翌年にはチャンピオンばかりが

出場する「グランドチャンピオン大会」に

のぞみましたが残念ながら結果は

ふるいませんでした。

 

Sponser Link

 

その後、演歌歌手の「松前ひろこ」さんの

もとで付き人になりレコード会社の

「日本クラウン」のオーディションを

受けて準優勝になり念願だったデビューを

果たしたのです。

 

自分は夢を決してあきらめてはならない

ということをこのことから学びました。

 

気になる「三山ひろし」さんの結婚相手は

師匠でもあり所属事務所の社長である

「松前ひろこ」さんの二女「洋子」さんで

長女(2歳)、長男(4か月)がいます。

 

「三山ひろし」さんの代表曲の

一つでもある「お岩木山」は、

演歌としては異例10万枚

ヒットを記録しました。

 

歌詞の内容は小さい頃から仰いできた

「お岩木山」が自分に向かって成長し

続けろと励ますといった内容のスケールの

大きい名曲です。

 

演歌のファン層は高齢化し先細り

している感は否めないので「三山ひろし」さん

のような方が頑張って若いファン層を

開拓していってもらいシーンを活性化

していってもらいたいなと思いました。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 

 - 芸能