たそがれ日誌

*

ザハハディドさんが死去!?死因は?ジャバザハットに似てるか調査!!

      2016/09/14

PN2016033101001993.-.-.CI0003_r

●ザハハディドさんが死去!?

世界の建築界で最も有名なスターの一人だった、「ザハ・ハディド」さんが亡くなったと話題になっています。

 

「ザハハディド」さんは「気管支炎」の治療のため「アメリカ合衆国フロリダ州マイアミ」にある病院で治療を受けてきましたが、突然「心臓発作」に襲われそれが原因でお亡くなりになったということです。

 

「ザハ・ハディド」さんといえば、2020年に東京で開かれる「東京オリンピック」の会場でもある「新国立競技場」のデザインを担当されたことでも知られていますよね。

 

残念ながら「新国立競技場」は予算オーバーなどの、ごたごたが続きで計画が一度白紙に戻ってしまいました。

 

しかし「ザハハディド」さんが手掛けたデザインは評価されています。

 

「ザハ・ハディド」さんは、建築家の「隈研吾」さんが担当した「新国立競技場」のデザインを我々の真似だといった感じで非難されていましたよね。

 

記念すべき「東京オリンピック」の象徴ともいえる「新国立競技場」がこういった非難にさらされるのは、とても残念で悲しいことだと思いました。

 

今回はお亡くなりになった建築家の「ザハ・ハディド」さんについて調べ簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●ザハ・ハディドさんとは?

pic

1950年10月31日~2016年3月31日(65歳没)。

出身地はイラクバグダードです。

住んでいたのはイギリス

 

「ザハ・ハディド」さんイラクのバグダード出身ですが、「サダム・フセイン」が政権の座に就くと危険を感じ家族で生まれた地を離れました。

 

一家はイギリスに移り住み「ザハ・ハディド」さんはロンドンにある「AAスクール」で建築を勉強することになります。

 

「AAスクール」を卒業後、設計会社に就職し3年後独立し、自身の事務所「ザハ・ハディット・アーキテクツ」を開きました。

 

■世界的な建築家へ

 

Sponser Link

 

「ザハ・ハディド」さんが有名になったのは、「ピーク・レジャー・クラブ」での「設計コンペ」でした。

 

この「設計コンペ」で「ザハ・ハディド」さんは一等を獲得しましたが、デザインが斬新すぎて実際に建築されることはありませんでした。

 

「ザハ・ハディド」さんは以後も「設計コンペ」で勝利を重ね世界的な建築家の一人となっていきました。

 

■伝説の建築家?

「ザハ・ハディド」さんは伝説の建築家といわれていたそうです。

 

その伝説とは建築のコンテストに優勝してもデザインが「前衛的」すぎて建築するのがとても難しく未完成に終わってしまうことが大変多かったそうです。

 

伝説といってもデザインだけで建築が未完成に終わってしまうのは少々残念ですよね。

 

しかし「ザハ・ハディド」さんは「脱構築主義」という既存のデザインとは一線を画しているといった考えをお持ちだったようですから自身は満足されていたと思います。

 

■ジャバザハット?

「ザハ・ハディド」さんはレディーなのでとても失礼だとは思うのですが、その容姿が「スターウォーズ」に出てくる「ジャバザハット」に似ているとネット上でも話題になっていました。

14412057420001

 

世界的な建築家「ザハ・ハディド」さんのお悔やみを謹んで申し上げます。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - 社会