たそがれ日誌

*

阿蘇神社の楼門が全壊!!パワースポット•蛍丸プロジェクトが気になる!?

      2016/11/12

main (1)

●阿蘇神社の楼門が全壊!!

3月16日の未明に熊本県で再び起きた地震の影響で阿蘇市にある「阿蘇神社」の「楼門」(ろうもん)と「拝殿」が全壊してしまい、神殿の方も3棟が一部ではあるが損壊してしまったとニュースになり話題になっています。

 

「楼門」と神殿は江戸時代末期の1849年再建されたもので、その立派さから2007年には重要文化財に指定されています。

 

「楼門」とは神社やお寺にある2階建ての門で別名「二重門」とも呼ばれています。

 

「楼門」は比較的大きくて歴史のある神社やお寺で見ることが出来ますね。

 

自分は長野県長野市にある「善光寺」に行ったことがあるのですが、とても立派で大きな「楼門」があり中に入り2階にも上がることが出来ました。

 

阿蘇神社の楼門は地元のシンボル的な存在として愛されてきただけに今回の地震での全壊はとてもショックを受けたでしょうね。

AS20160416000867_comm

 

ネット上でも全壊を悲しむ声や「再建の募金があったらしたい」などといった反応がありました。

 

早く「熊本地震」が収束に向かい「阿蘇神社」も修復作業に入ればいいなと思いました。

 

今回は残念ながら全壊してしまった「楼門」のある「阿蘇神社」について調べ簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●阿蘇神社とは?

img_0

阿蘇神社がはじまったのは紀元前282年孝霊天皇」(こうれい 天皇)の時代からだそうです。

神社への参道は全国的にも珍しい横参道です。

日本全国に500以上もある「阿蘇神社」の総本社

戦国大名家の「阿蘇氏」と深い関係があり現在の大宮司子孫の方が務めています。

 

「阿蘇神社」のとてつもない歴史の深さに大変驚かされるとともに、横参道の中には商店街がある中町もあるそうなので、ぜひ歩いてみたいなと思いましたね。

 

「阿蘇氏」は「KOEI」の歴史シュミレーションゲーム「信長の野望」シリーズをプレイしたことがあるので知っていました。

 

残念ながらゲームでは弱小大名の扱いでいつも滅亡していましたが…(笑)。

 

■パワースポット?

 

Sponser Link

 

「阿蘇神社」は近年「パワースポット」として注目を浴びています。

・「願掛け石」があるので3回撫でてから願い事を唱えると一度だけ願いが叶う。

・「高砂の松」の周辺がパワーが強いので、その周りを2周して縁結びを祈願する。

・「神の泉」があるので「不老長寿」の力があると伝えられているので飲んでみる。

 

「阿蘇神社」に行く機会がある方は、「御朱印」だけではなく「パワースポット」もぜひ試してみてはいかがでしょうか。

 

■蛍丸プロジェクト?

キヨエン02

「蛍丸」とは南北朝時代に「阿蘇 惟澄」(あそ これずみ)という当時南朝に所属していた武将が愛用していた大太刀です。

この大太刀は、阿蘇神宮の宝刀として秘蔵されていましたが、太平洋戦争が終戦を迎えた時に行方不明になってしまいました。

そのことを残念に思ったのか岐阜県関市の周辺に住んでいる刀工の方々の協力で現在復元計画が進められています。

ちなみに「刀剣乱舞」というブラウザゲームでも「蛍丸」というキャラクターがいます。

「蛍丸」はとても人気があり前述の「蛍丸プロジェクト」の資金集めの際にファンが出資に協力をしてくれたというエピソードがあります。

 

「蛍丸」が行方不明になったのは残念かもしれませんが、刀工の方々の情熱で再び伝説の大太刀が蘇ればいいなと思いました。

 

今回の地震で亡くなられた方々のご冥福をお祈りしますとともに、被災された皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - 自然・歴史