たそがれ日誌

*

宮澤エマはトラブルに強い!?彼氏は?父•母•姉が気になる!?

      2016/09/12

タレントや女優として

活動をされている

宮澤エマ」さんが、

テレビ朝日で4月30日土曜日に

放送される

池上彰のニュースそうだったのか!!2時間スペシャル

に出演をされるみたいですね。

 

番組の中で

「宮澤エマ」さんは

司会の「池上彰」さんに

どういった質問をされるのか

今からとても興味があります。

 

今回は番組に出演をされる

「宮澤エマ」さんのことが

とても気になったので調べ

簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●宮沢エマさんとは?

20150524141004

宮澤エマ(みやざわ エマ)

旧芸名「ラフルアー宮澤エマ」

本名はEmma Miyazawa La Fluer

1998年11月23日生まれの27歳

出身地は東京都文京区

身長は156cm

血液型はO型

学歴はオクシデンタル大学を卒業。ケンブリッジ大学にも留学をしている

所属事務所はプロダクション尾木

 

「宮澤エマ」さんは幼少時からシンガーに憧れて10年間もの長い月日をボイストレーニングに費やしたそうです。

10年間もこつこつと地味なトレーニングに明け暮れるなんて「宮澤エマ」さんの情熱と努力には脱帽しますね。

「宮澤エマ」さんは歌以外にも芝居が大変お好きなようで、演出家で有名な「宮本亜門」さんのミュージカル「スウィーニー・トッド」のオーディションを受けます。

残念ながらそのオーディションは不合格でしたが、次作の「メリリー・ウィー・ロール・アロング〜それでも僕らは前へ進む〜」では見事メアリー役を射止めています。

「宮本亜門」さんのような大物の目に留まるなんて「宮澤エマ」さんには本物の素質があったということなんでしょうね。

以後はミュージカルなどの舞台に立ち続けて経験を積まれているということです。

 

■姉は?

 

Sponser Link

 

・姉 サラ (ハーバード大学卒 企業家 ワーキングドレスを作る会社を経営)

「宮澤エマ」さんのお姉さんは「サラ」さんといわれる方で、残念ながら詳しい情報は分かりませんでしたが、あの「ハーバード大学」を卒業し働く女性のためのワーキングドレスを作る会社を経営されています。

「ハーバード大学」といえば、お笑いコンビの「パックンマックン」の「パックン」やフジテレビで放送されている「ユアタイム~あなたの時間」に出演されている「モーリー・ロバートソン」さんが卒業された大学でもありますね。

「ハーバード大学」は世界大学ランキングでは1位となっており事実上世界最高峰の大学です。

ちなみに日本の最高峰「東京大学」は21位となっていて、いかに世界は広いかということを思い知らされましたね。

 

■母は?

o0300040010600520957

・母 宮澤啓子 (元内閣総理大臣の宮澤喜一の長女 トラベルジュエリーの販売店を経営)

「宮澤エマ」さんのお母さんの「宮澤啓子」さんは「慶応義塾大学」を卒業しており現在は東京の表参道で「トラベルジュエリー」の販売店「Club SAH」(クラブ サー)を経営されています。

「トラベルジュエリー」というのは、海外に旅行に行ったときに盗難にあっても大丈夫なように本物に似せて作られた宝石のことで「フェイクジュエリー」(模造品の宝石)とも呼ばれています。

日本ではまだあまり馴染みがないように思いますが、それに目を付けた「宮澤啓子」さんの先見性は本当にすごいなと思いました。

 

■父は?

img_56071_3

・父 クリストファー・ラフルアー (アメリカ合衆国元駐日代理大使 JPモルガン証券株式会社副会長)

「宮澤エマ」さんの父親の「クリストファー・ラフルアー」さんはもと「アメリカ合衆国の元駐日代理大使」だった方です。

「代理大使」というのは正式には「臨時代理大使」といいます。

「臨時代理大使」は「大使」が不在のときに臨時に「大使」に次ぐ外交官が自動的に就任する役職です。

「クリストファー・ラフルアー」さんは現在「JPモルガン証券」をはじめ5社で役員を務められているそうです。

なんだか経歴があまりにもすごすぎて自分のような一般人にはピンときませんでした(笑)。

 

■彼氏は?

気になる彼氏についても調べましたが、残念ながら不明だということです。

「宮澤エマ」さんは、浮いた話が全然ない人のようですね。

舞台の共演者などでも知り合う機会はないのでしょうかね?

「宮澤エマ」さんは、若くてとても綺麗な方なのでもったいないなと思いました。

 

■トラブルに強い?

「宮澤エマ」さんは、2015年に上演された舞台「Endress Shock」のときに事故にあってしまいました。

「宮澤エマ」さんは舞台の前方でペアダンスを踊っていましたが、その時後方にあったLEDを使ったパネルのセットが倒れてきてしまったそうです。

6人の負傷者が出た事故にも関わらず「宮澤エマ」さんは平然と芝居を続けていたそうです。

「宮澤エマ」さんは本当に肝が据わっているというか役者としての覚悟が出来ている人だなと思いましたね。

自分だったら放心状態になってその場に立ちつくしてしまうのではないかと思いました(笑)。

 

「宮澤エマ」さんの家系は、祖父が「第78代内閣総理大臣」の「宮澤喜一」さんだったり父が「アメリカ合衆国元駐日代理大使」だったりとにかく圧倒されてしまい、まるでドラマや漫画のような世界だなと思いました。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - 芸能