たそがれ日誌

*

田代沙織の弟の嫁や妹は誰?落語が出来る?結婚相手は誰なのか調査!!

      2016/09/12

落語が得意という

珍しい特技を持っている

タレントの「田代沙織」さんが

結婚したというニュースが

話題になっています。

 

「田代沙織」さんは、

千葉県浦安市の東京ディズニーシーに

隣接しているホテル

東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ」で

挙式と披露宴を挙げられ

たんだそうです。

 

今回は結婚されたことが

話題になっているタレントの

「田代沙織」さんについて調べ

簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●田代沙織さんとは?

profile_7

田代沙織(たしろ さおり)

1984年7月8日生まれの31歳

出身地は東京都板橋区高島平

身長は162cm

血液型はB型

趣味はダンス、読書、映画鑑賞

学歴は共立女子短期大学文科第一部を卒業

所属事務所は生島企画室

 

「田代沙織」さんのお父さんは、落語家の「桂歌春」(かつら うたはる」さんです。

ちなみに「桂歌春」さんの師匠にあたる方は、先日日本テレビで放送されている「笑点」の司会を降板するとニュースにもなった落語家の「桂歌丸」さんですね。

話が本筋からは少し離れてしまうのですが、「桂歌丸」さんがもう「笑点」で見られなくなるのは、個人的には本当に残念で寂しいですが、お体のことを考えるとしょうがないですね。

「桂歌丸」さんが、「笑点」の司会を降板しても、いつまでもお元気で長生きしてもらいたいなと心から願っています。

 

■結婚相手は誰?

 

Sponser Link

 

気になる「田代沙織」さんの結婚相手は、中学校時代の元同級生でその方とは大学受験の浪人時代に再会を果たし10年間の交際期間を経て見事ゴールインされたそうです。

この方は東京都渋谷にある不動産会社に勤めている社員の男性です。

結婚相手の男性の情報はこちらになります。

男性は月給の22万円のうち12万円を家賃に、残りの10万円を生活費に充てていているみたいですが、物価の高い東京で果たしてやっていけるのでしょうかね?

「田代沙織」さんの稼ぎ次第といったところなのか、余計なお世話ながら少し心配になってしまいました。

 

 

■落語が出来る?

「田代沙織」さんは、落語家の「桂歌春」さんを父に持つだけのことはあり落語が得意だそうです。

落語とアイドルをかけた「落ドル」(ラクドル)として活動しプロの落語家が出演する落語界にも顔を出していたそうです。

落語家の世界は、ほとんどが男性で女性はたいへん少なく全体の1割にも満たないということです。

「田代沙織」さんは今後落語の方をメインに活動されるのかは不明ですが、男性上位の世界に風穴を開けるような存在に成長したら面白いことになるかもしれないなと思いました。

 

■妹は誰?

調べましたが、「田代沙織」さんには妹はいませんでした。

 

■弟の嫁は誰?

photo

「田代沙織」さんの弟は「田代尚也」(たしろ なおや)さんという方で、テレビ局の元ADでお笑いコンビ「爆笑問題」の番組「爆!爆!爆笑問題」を担当し現在は映画監督で活躍されています。

その「田代尚也」さんのお嫁さんは、女優の「衣緒菜」さんという方です。

「衣緒菜」さんは、過去に「吉瀬リナ」という芸名で大人の男性が見るようなDVDに出演されていました。

 

今回結婚された「田代沙織」さんがお相手の男性と幸せな家庭を築き幸せになっていってもらいたいなと思いました。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - 芸能