たそがれ日誌

*

ナナフシの天敵は何?飼い方•幼虫•餌や食べ物が気になる!?

      2016/09/12

中国の南部で発見された昆虫の

ナナフシ」が世界最長の大きさを

持っているのではないか?

とニュースになり話題になっています。

 

この「ナナフシ」は2年前に

発見されたそうですが、

体長が62.4cmもあり地球上の

全昆虫の中で最長ではないか?

と報告されているそうです。

 

科学者は、この「ナナフシ」を

捕獲するのに6年間もかかったそうです。

 

6年間も目当てのナナフシを

探し続けるなんて情熱と根気が

ないと無理なんでしょうね。

 

今回は最長で特大サイズが見つかった

ことが話題になっている

昆虫の「ナナフシ」について

調べ簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●ナナフシとは?

012

ナナフシ(七節、竹節虫)

体長は数cmから50センチ以上

分布は熱帯から温帯

不完全変態

ナナフシの「七」は沢山という意味

卵は植物の種によく似ている

 

「ナナフシ」はとても細長い体つきをしており植物の葉や枝に擬態をしており一見して虫とは気づかないことも多いのではないかと思います。

大人になって虫が苦手になってしまったころに、草むしりをしていて草だと思い誤って「ナナフシ」をつかんでしまったことがありますが、驚いて悲鳴を上げてしまったことがあります(笑)。

「ナナフシ」は、人間の目から見ても非常に擬態が巧妙で見分けがつきにくいんですよね。

 

■餌や食べ物は?

 

Sponser Link

 

「ナナフシ」は基本的に植物を食べていて、種類によっては植物の種類が厳密に決まっていたり決まっていなかったりと様々です。

餌は一体何が適しているかというと

・イタドリの葉

・コナラやクヌギ

・桜や梅の葉

・バラやミニバラの葉

・ヒマラヤザクラの葉

・ハイビスカスの葉

どれもホームセンター園芸店で購入できますが、基本的に鮮度が良くて柔らかいものが適しているそうです。

 

■幼虫?

「ナナフシ」は基本的に幼虫時代から基本的に姿は変わらず、脚に縞模様が入っています。

e0035757_20104097

 

この脚に入った縞模様を見ていると「ヒトスジシマカ」を思い出してしまい鳥肌が立ってしまいました(笑)。

 

■飼い方は?

「ナナフシ」を飼うのはとても簡単で虫かごの中に水が入った瓶を入れその中に桜やバラの枝を入れるだけです。

「ナナフシ」は鮮度が良くて柔らかい葉を好むので定期的に交換するといいでしょう。

こんなに飼うのが簡単なら飽き性の子供にも適しているかもしれませんね。

 

■天敵は何?

気になる「ナナフシ」の天敵は

・鳥

・カマキリ

・ヤブキリ

・スズメバチ

・クモ

などがいます。

 

「ナナフシ」も天敵に見つからないように必死になって、枝になりきり擬態していることを知り昆虫の世界も厳しいのだなと思いました。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - 自然・歴史