たそがれ日誌

*

キンボスライスさんが死去!!死因は?現在は?戦績を調査!!

      2016/09/11

男性総合格闘技家の

キンボスライス」さんが

日本時間の6月7日に死去したことが

ニュースになり話題になっています。

 

恥ずかしながら自分は、

キンボスライスさんの存在を

知りませんでした。

 

昔は総合格闘技が好きで

桜庭和志」さんの活躍などを

よく見ていたのですが、

最近はテレビ放映もなく

遠ざかっていました。

 

最初キンボスライスと聞いたときは

オニオンスライスの親戚か何かと

思ってしまいました(笑)。

 

キンボスライスさんといえば一部で

アメリカ最強の男とも呼ばれていたそうです。

 

今回は九死したことが話題になっている

男性総合格闘技家のキンボスライスさんに

ついて調べ簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●キンボスライスさんの経歴(戦績)

slice-kimbo-large

 出典:famousbirthdays.com

本名はケヴィン・ファーガソン

1974年2月8日~2016年6月6日(満42歳没)

出身地はバハマ国ナッソー

身長は188cm

体重は97kg

リーチは196cm

所属はアメリカン・トップチーム

プロ総合格闘技の戦績は

総試合数8、勝ち6、KO勝ち4、負け2、KO負け2

 

キンボスライスさんはプロのアメリカンフットボールのプレイヤーを目指していました。

プロチームの「マイアミ・ドルフィンズ」の適性検査を受けますが、不合格に終わりスポーツの世界からは遠ざかっていったそうです。

キンボスライスさんは大人が見るような動画をインターネットで配信している会社のボディーガードをしたり職を転々としていたそうです。

そのうちキンボスライスさんは「ストリートファイト」で生計を建てるようになります。

ストリートファイトと聞くと昔流行ったテレビゲームを思い出してしまいます。

キンボスライスさんはストリートファイトでの試合を「Youtube」にアップするなどして次第に有名になっていったそうです。

キンボスライスさんの話題を聞きつけたプロモーターが契約を結びプロの総合格闘技家としてデビューします。

 

■現在は?

 

Sponser Link

 

キンボスライスさんは年齢からくる衰えから2010年に契約を解除されて総合格闘技の世界から引退します。

その後、キンボスライスさんはボクシングの世界に活躍の場を移していました。

 

ネット上の反応は

皆キンボスライスさんの死が驚きだったようですね。

 

■死因は?

キンボスライスさんの死因について調べましたが詳細は不明でわかりませんでした。

筋肉増強剤の「ステロイド」の副作用か長年の格闘家生活のダメージが体に蓄積していたのかもしれませんね。

 

キンボスライスさんには3人の息子と3人の娘の家族がいたそうです。

残された家族はもちろん本人も42歳という働き盛りの若さで亡くなることは不本意でとても残念で無念だったでしょうね。

 

今回亡くなられたキンボスライスさんのご冥福をお祈りします。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - 社会