たそがれ日誌

*

北出美翔の両親は?高校は白百合?大学は?wiki情報を調査!!

      2016/09/11

7月におこなわれる参議院選挙で

生活の党と山本太郎となかまたち」を

率いる「小沢一郎」共同代表が、

公認や推薦をする16人を発表した

ことが話題になっています。

 

その中でも一番の注目が

小沢一郎氏の運転手を務める

北出美翔」氏です。

 

北出美翔氏は「美人運転手」としても

マスコミに取り上げられてきました。

 

今回は7月の参議院選挙で出馬

することが話題になっている

北出美翔氏について調べ簡単に

まとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●北出美翔氏の経歴(高校、大学、wiki風プロフィール)

o0239037512294485006  出典:ameblo.jp

北出美翔(きたで みか)

生年月日は1986年4月2日

年齢は30歳

出身地は北海道函館市

趣味は一人カラオケ、一人焼肉、温泉巡り、料理、編み物

 

北出美翔氏は北海道「函館市」の出身です。

函館市は北海道でも南に位置し観光や漁業が盛んです。

観光は年間500万人近い人が訪れ朝市や五稜郭などが有名です。

漁業はイカなどがよく取れ、「いかめし」という駅弁も有名です。

 

・函館白百合幼稚園 卒園 1993年

・函館白百合学園中学校入学 1999年 生徒会長、放送部(NHK杯中学コンテスト入賞)

・函館白百合学園高等学校入学 2002年 「ふるさとのにおい」作詞 (偏差値は64

 

北出美翔氏は中高一貫教育で学び放送部員として活動をされていました。

高校生のときにはNHK函館放送局の開局70周年の「ふるさとマイソング」のキャンペーンソングの歌詞の募集に応募し採用されます。

キャンペーンソングの「ふるさとのにおい」はCD化もされているそうです。

小樽雪あかりの路」でも歌詞の募集に応募し採用され「プレシャス小樽」の作詞を担当し合唱曲として歌われたそうです

この時期の北出美翔氏は作詞家でも目指していたんでしょうか?

興味深いですね。

 

Sponser Link

 

北出美翔氏は2005年に函館白百合学園高等学校を卒業し「慶応義塾大学統合政策学部」に入学します。

ちなみに「慶応義塾大学統合政策学部」の偏差値は72.5です。

北出美翔氏は大学在学中は手話サークル「MiMi」で手話を4年間勉強されています。

北出美翔氏は大学生時代には福祉の世界にも関心があったようですね。

北出美翔氏は手話を活かして毎年「慶応義塾大学」の学園祭「三田祭」で「手話コーラス・劇」を発表しています。

「手話コーラス・劇」は「レミオロメン」の「太陽の下」という楽曲に合わせ手話で表現されたものだったそうです。

北出美翔氏は大学在籍時に日本の少子高齢化の問題などを「大江研究会」に所属し勉強をされていたそうです。

少子高齢化は将来の日本にとって大きな問題だと思うので北出美翔氏には期待したいですね。

北出美翔氏は2008年に学業と両立する形で小沢一郎氏の事務所に入所します。

北出美翔氏は小沢一郎氏の運転手として活動をされていました。

小沢一郎氏は運転手に対しとても厳しく、運転手がヘマをすると後部座席から蹴りが飛んでくるという話を聞いたことがあります。

さすがに女性にたいしては、そこまでするとは思えないですが、とても気難ずかしそうな小沢一郎氏ですから、北出美翔氏はとても苦労されたのではないでしょうか。

 

■両親は?

気になる北出美翔氏の両親について調べましたが、残念ながら詳細は不明でわかりませんでした。

ご両親も娘である北出美翔氏の出馬を陰ながら応援されているんでしょうね。

 

7月2日の参議院選挙の結果はどうなるのでしょうか?

果たして北出美翔氏をはじめ16人の候補の中からは、何人が当選するのでしょうか?

今から選挙結果が気になりますね。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - 社会