たそがれ日誌

*

野村大樹(早稲田実業)の出身中学は?彼女は?身長•wiki情報を調査!!

      2016/09/10

清宮幸太郎」選手の活躍が

連日報道されていますが、

早稲田実業」には

野村大樹」選手

という逸材もいるようです。

 

野村大樹選手は「関東第一高等学校」と

4月29日に行われた練習試合で第一打席で

いきなりホームランを打ったそうです。

 

周囲も大変驚いていたみたいですね。

 

野村大樹選手はまだ1年生にも

かかわらず清宮幸太郎選手から

4番の座を奪い活躍したそうです。

 

早稲田実業は3番の清宮幸太郎選手と

4番の野村大樹選手の活躍で初の

甲子園大会制覇を目指していって

もらいたいですね。

 

今回は注目を集めている早稲田実業の

野村大樹選手について調べ簡単に

まとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●野村大樹選手の経歴(身長、wiki風プロフィール)

2015008_nomuradaiju_l  出典:japan-baseball.jp

野村大樹(のむら だいじゅ)

生年月日は2000年9月10日

年齢は15歳

身長は172cm

体重は79kg

ポジションは内野手

右投げ、右打ち

リトルシニアは大阪福島シニア

 

野村大樹選手は阪神甲子園球場で阪神戦を観戦したことがきっかけで6歳のときから野球をはじめたそうです。

当然好きな球団は「阪神タイガース」で好きな選手は「埼玉西武ライオンズ」の「森友哉」選手だそうです。

森友哉選手というと大阪府堺市の出身でプロ入り2年目からは主にDHとして活躍し打率.287、本塁打17本塁打を記録しています。

豪快なホームランが魅力で2015年のオールスターでも両リーグ最多投票を集め出場していますね。

野村大樹選手も森友哉選手のような豪快なホームランを目指して日々練習に明け暮れていることでしょうね。

野村大樹選手の将来の夢は「侍ジャパントップチーム」で4番打者を務めることなんだそうです。

将来、野村大樹選手がWBCやオリンピックで4番打者としてチームの勝利に貢献することもあるでしょうね。

野村大樹選手は全試合にコールド勝ちするくらいの気迫で試合に臨んでいるそうです。

 

Sponser Link

 

意気込みはとても素晴らしいとは思いますが、燃え尽き症候群に襲われないか心配になってしまいます。

野村大樹選手は打者としてのアピールポイントは長打を広角に打てることと三振をしないことだそうです。

広角打法で有名な選手というと中日ドラゴンズや読売巨人軍で活躍された「落合博満」さんを思い出しますね。

野村大樹選手の好きな漫画は「満田拓也」さんの「MAJOR」なんだそうです。

「MAJOR」は主人公の「茂野吾郎」の5歳から34歳までの半生を描いた漫画で野村大樹選手も自身の今後の道しるべとして影響を受けているんでしょうね。

 

■彼女は?

気になる野村大樹選手の彼女について調べましたが、残念ながら詳細は不明でわかりませんでした。

今は野球に専念される時期ですから彼女がいなくても問題はないでしょうね。

 

■出身中学は?

野村大樹選手の出身中学は京都の「同志社中学校」だそうです。

野村大樹選手は同志社中学校のときに「大阪福島リトルシニア」で活躍をされていて2015年の全日本選手権でチームはベスト8まで勝ち進んでいます。

また野球日本代表の「U-15」にも選ばれていて4戦全勝の原動力となる活躍をされています。

 

野村大樹選手が今年の夏の甲子園大会でホームランを量産し早稲田実業を初の優勝に導いていってもらいたいなと思いました。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - スポーツ