たそがれ日誌

*

藤原啓治の病名や体調不良の原因は?ひろしの後任は誰?プロフィールを調査!!

      2016/09/10

声優として活躍をされている「藤原啓治」さんが、

病気の治療に専念するために仕事を休まれる

ことを発表したことが話題になっています。

 

藤原啓治さんといえば、テレビ朝日で金曜日に放送をしている

クレヨンしんちゃん」のお父さんの「野原ひろし」役が

有名ですよね。

 

クレヨンしんちゃんのアニメは1992年の4月から

放送が開始されているので、足掛け24年間

野原ひろし役を演じていたんですね。

 

今回初めて藤原啓治さんの姿を拝見したのですが、

こんなにダンディーで素敵な方とは思っていませんでした。

 

また藤原啓治さんは、映画「アイアンマン」シリーズで

主役の「ロバート・ダウニー・Jr」さんの吹き替えを

担当されています。

 

藤原啓治さんとロバート・ダウニー・Jrさんは、

ダンディーな容姿も結構似ていて驚いてしまいました。

 

藤原啓治さんは病気の治療のため、仕事を休まれるようですが、

一体何の病気になってしまったのでしょうか?

 

気になりますよね。

 

今回は病気の治療に専念するために休まれることを

発表したことが話題になっている藤原啓治さんに

ついて調べ簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●藤原啓治さんのプロフィール

????????????????????????????????????

  出典:fukikaeru.com

藤原啓治(ふじわら けいじ)

生年月日は1964年10月5日

年齢は51歳

出身地は東京都生まれの岩手育ち

身長は175cm

体重は68kg

血液型はA型

AIR AGENCYの取締役

職業は声優、俳優、ナレーター、音響監督

趣味は、スキューバダイビング

 

藤原啓治さんは、東京都で生を受けていますが、

岩手県で育ったんだそうです。

 

藤原啓治さんは、大学受験に備えて勉強をしているときに

俳優という職業に興味を持ったことが演劇の道に

進むきっかけだったそうです。

 

当然、父親は演劇の道に進むことを反対しましたが、

藤原啓治さんは悩んだ末に大学に進学することをやめて

文学座付属演劇研究所」に入ることを決めたんだそうです。

 

しかしいざ文学座付属演劇研究所に入ってみると

半分近くの方が学生だったそうで、

藤原啓治さんは大学に進学しなかったことを

後悔されたんだそうです。

 

藤原啓治さんは、複数の劇団を渡り歩くことを

24~25歳のころまで繰り返していましたが、

経済的に安定しない状況が続いていたことに

焦りを感じていたそうです

 

劇団員は生活が貧しく食べていくことは、

とても難しいという話を聞いたことがあります。

 

藤原啓治さんは自身の状況を打開しようと知り合いから

声優の「内海賢」さんが設立した「賢プロダクション

を紹介してもらったそうです。

 

藤原啓治さんは、声優の道に進むことになりますが、

当初劇団の俳優と声優の演技の自由度の違い

戸惑ってしまったんだそうです。

 

藤原啓治さんは声優の仕事を挫折しかけますが、

悔しい思いをバネにして乗り越え現在に至ります。

 

■ひろしの後任は誰?

 

Sponser Link

 

藤原啓治さんが病気の治療に専念するために

仕事を休まれるので「クレヨンしんちゃん」の

ひろし役の後任は一体誰になるのでしょうか?

 

現在ひろし役の後任の詳細は不明で分かりませんが、

藤原啓治さんさんは5月26日分の放送までの

収録はされていたみたいですね。

 

おそらく急きょ後任の声優のオーディション

はじまることでしょう。

 

後任になった声優の方は、前任者の藤原啓治さんと

比較をされて大変でしょうが、

ひろし役やロバート・ダウニー・Jr役を

頑張ってもらいたいなと思いました。

 

■病名や体調不良の原因は?

現在、藤原啓治さんの病名や体調不良の原因に

ついては何も明らかにされていません。

 

これは推測ですが、藤原啓治さんは、

お酒をこよなく愛される方のようなので、

もしかすると食道がんや肝臓の病気

可能性があるのかもしれませんね。

 

ファンの方たちも藤原啓治さんが、

元気な姿で無事に戻ってきてくれるのを

心から願っているのではないでしょうか。

 

今回病気の治療で仕事を休むことになった

藤原啓治さんが、再び元気な姿で

ひろし役やロバート・ダウニー・Jr役を

好演されることを願っています。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - マンガ・アニメ