たそがれ日誌

*

虚淵玄の本名は?父親は和田周?大激怒の理由とは?プロフィールを調査!!

      2016/09/10

現在「シン・ゴジラ」は絶賛公開中ですが、

ゴジラシリーズとしては初のアニメーション作品の

GODZILLA」が2017年に公開されることが

話題になっています。

 

自分は現在上映されている「シン・ゴジラ」は、

まだ見に行ってはいないのですが、とても評判が

良いみたいで盛り上がっているみたいですね。

 

2014年にハリウッドで制作されて公開された

GODZILLA ゴジラ」を見に行ったのですが、

正直あまり期待していたほどは面白くなかったので

本家のゴジラの出来栄えにホッと胸を撫で下ろした

ファンの方たちも多かったのではないでしょうか。

 

今回話題になっているアニメーション作品の

「GODZILLA」で監督を務める「静野孔文」さんや

脚本を務める「虚淵玄」さんの名前を見て一瞬、

中国人の方?

 

と心配になってしまいましたが、

どうやらお二人とも日本人の方の

ようで安心しました。

 

脚本を務める虚淵玄さんの本名は

何とおっしゃるのしょうね?

 

気になりますね。

 

虚淵玄さんは大ヒットアニメの

魔法少女まどか☆マギカ」の

シリーズ構成や脚本を務めている

方なんだそうです。

 

今回はゴジラシリーズとしては

初のアニメーション作品の

「GODZILLA」の脚本を務める

虚淵玄さんについて調べ簡単に

まとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●虚淵玄さんのプロフィール

001   出典:mynavi.jp

虚淵玄(うろぶち げん)

生年月日は1972年12月10日

年齢は43歳

出身地は東京都

血液型はO型

学歴は和光大学を卒業

株式会社ニトロプラス取締役

職業は小説家

 

虚淵玄さんは元々小説家になりたい

という考えを持っていましたが、

大人のやるゲームに可能性を感じ

現在取締役を務めている

株式会社ニトロプラス」に

入社をされたんだそうです。

 

入社をした虚淵玄さんは、

大人のやるゲームの脚本を

担当しデビューをされています。

 

虚淵玄さんは脚本だけではなく

企画原案や監修も務め

プロデューサーのような

仕事もされています。

 

虚淵玄さんは、大の映画ファンで

自身の作品にも同じような

情景を挿入することが

あるんだそうです。

 

また20代の前半に感染症の病気に

感染してしまい死線を彷徨ったことが

あったんだそうです。

 

また虚淵玄さんは、生まれつき

病気がちだったことから

機械の体に憧れを持って

いるんだそうです。

 

この話を聞き漫画家の

松本零士」さんの

銀河鉄道999」を

思い出してしまいました。

 

銀河鉄道999も主人公の哲郎が

機械の体を手に入れるために

旅をするという話でしたよね。

 

それだけ虚淵玄さんも病気がちな、

自身の体のことを恨めしく思って

しまったのかもしれませんね。

 

■大激怒の理由とは?

 

Sponser Link

 

虚淵玄さんは、自身のツイッターで

裏切りにあい腹を立てている

大激怒されていたんだそうです。

 

ネット上では、TOKYO MXで

放送をされていた「アルドノア・ゼロ」、

フジテレビで放送をされていた

PSYCHO-PASS サイコパス」の

ことを指しているのではないか?

 

憶測が飛び交っていたんだそうです。

 

しかし虚淵玄さんは否定

されているんだそうです。

残念ながら虚淵玄さんの大激怒の理由は

わかりませんでいたが、ネット上での

憶測が独り歩きしたという例の一つ

だったのではないでしょうか。

 

■父親は和田周?

虚淵玄さんの父親は、俳優や

演劇組織「夜の樹」を主宰されている

和田周」さんです。

 

 

■本名は?

虚淵玄さんの名前はペンネームの

ようで本名について調べましたが、

残念ながら詳細は不明

わかりませんでした。

 

虚淵玄さんは、本名を公開

されてはいないようです。

 

虚淵玄さんの父親は、和田周さんなので、

おそらく「和田○○」なのではないでしょうか。

 

今後も虚淵玄さんがアニメの脚本家として

活躍していってもらいたいなと思いました。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - マンガ・アニメ