たそがれ日誌

*

レスター岡崎慎司がゴールで決勝点!!海外の反応•評価•嫁が気になる!?

      2016/09/09

 

●レスター岡崎慎司がオーバーヘッド弾を決め決勝点をあげる!!

イングランド・プレミアリーグ」、

レスターシティ・FC」の「岡崎慎司」選手が

3月14日のニューカッスルとの試合で

決勝点となる今季初ゴールを本拠地である

キングパワー・スタジアムで決めたそうです。

 

試合結果はこのオーバーヘッド弾が

決め手となり1-0でレスターシティ・FCが

勝利しました。

 

岡崎慎司選手の海外での評価は高まっており

英地元紙「デイリー・メール」での評価は

10点満点中7.5点。「デイリーミラー」に

おいては8点非常に高い評価

受けたということです。

 

ゴール以外のチームへの貢献度も

「岡崎は縁の下の力持ち」であると

評価されているそうです。

 

それにしてもこの鮮やかな

オーバーヘッドキックはまるで

「キャプテン翼」に出てくるような

鮮烈さがありますよね。

 

「岡崎慎司」選手の活躍は海外でも

絶賛されているようで同じ日本人として

大変喜ばしく誇りに感じますね。

 

今回は海外で大活躍されている

「岡崎慎司」選手について調べ

簡単にまとめてみました。

 

Sponser Link

 

 

●「岡崎慎司」選手とは?

okazaki

「岡崎慎司」選手は1986年4月16日生まれの29歳

出身地は兵庫県宝塚市です。

身長は海外のサッカー選手に比べるとやや小柄な174cm

体重は76kg

 

お母さんは元テニスプレイヤーで

「岡崎慎司」選手はお兄さんの影響も

あって小学校2年生のときにサッカー人生を

スタートしました。

 

その後中学生になるころには頭角を現し

クラブチームや中学校のサッカー部で

活躍するようになり県の選抜にも選出されます。

 

高校はサッカーでは名門の滝川第二高校に

入学し1年生のときにレギュラ-として

活躍するようになり全国高校選手権では

お兄さんとともに2トップを組み

ベスト4に入りました。

 

高校卒業後は「清水エスパルス」に入団し

FWとしてチームの勝利に貢献し

年間10得点を記録して名実ともに

エースとして大活躍されました。

 

Sponser Link

 

2011年からは海外へ活動の拠点を移し、

ドイツの「ブンデスリーガ」の

VfBシュトゥットガグド」や「1.FSVマインツ05」、

2015年からは前述のイングランドの

プレミアリーグ」「レスターシティ・FC」で

プレーしチームの勝利に貢献することになります。

 

「ブンデスリーガ」時代の岡崎慎司選手。

 

日本代表としても2度のワールドカップと

数多くの国際Aマッチに出場しています。

 

このことからも岡崎慎司選手は

日本を代表するサッカー選手の一人だと

間違いなくいえるでしょう。

 

気になる嫁さんはというと一般人女性の方で

年齢は「岡崎慎司」選手よりも5歳年上

だそうで名前は「夢美」さんというそうです。

 

二人の間には2009年には長男が

2011年には次男が生まれている

ということは2016年現在、

日本では小学校一年生と

幼稚園の年中組になっていますね。

 

夫を支えてさらには2児のこどもの

子育てもしながらの海外暮らしは

とても大変でしょうが体に気をつけて

頑張ってもらいたいなと思いました。

 

本日は最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

Sponser Link

 

 - スポーツ